特別なカップケーキ
夫がLAに住み始めて一年半、そして、私のLA滞在も今回が4回目。
引っ越して来る前から行きたかった念願のお店に、やっと行って来ました。

f0120714_5545846.jpg
そのお店で売っているのは、カップケーキです。
キッチュな感じの乙女心をくすぐるケーキたち、
上から、ピンクのハート付きチョコマシュマロ、
その右下はダークチョコ、白いのはオレンジ、
そして、最後はミルクチョコレート。

他にもピンクのストロベリー味、シナモン味など、
一つだけ選ぶのは不可能なカップケーキ屋さん。
味も最高♫ふわふわ生地にリッチなクリーム。
何よりも目で楽しめるのが最高に嬉しい♫



f0120714_5551989.jpg
このお店Sprinklesはビバリーヒルズにあります。
我が家はビバリーヒルズから自転車で30分。
ガードマン付きの高級ショップの前を自転車を
押して通り過ぎるのは、不思議な感じ(笑)
誰もが知っているような有名なお店もあれば、
かわいらしい小さなお店もあって楽しいところ。

アメリカの家庭でもよく作られるカップケーキ。
そんな親しみあるお菓子もここに並んでいるのは
とても特別なお菓子に見えてきます。
だから、選ぶのも真剣に、慎重に♫

f0120714_6353568.jpg


男の子が持つからこそかわいい紙袋だと・・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-02-15 06:39 | LA(カリフォルニア)
爽やかな色
好きな色は、透き通るような海の色(水色)、
手触りが柔らかいぬいぐるみの熊の色(グレー)
気品あふれるアンティークレースの色(白)
紅茶の葉を煮出したミルクティの色(ベージュ)

f0120714_10201934.jpgそして、私の日々に欠かせない紺色の存在。
紺色を人に例えると、爽やかでキリリとして、
とても性格が良いような印象なのです。

私の自転車圏内にアメリカンラグシーという
お店があるのですが、私には敷居が高い。。。
手の届かないお値段とおしゃれ度の高さ。。。
いつも「見るだけ」を楽しんでいた私です。
でも、ここの古着の質の良さを発見して、
今年、古着部門にステキなコートを発見。
小さいボタンとちょっとAラインがかわいい。
手が届くお値段のお陰もあり、我が家へ。

f0120714_1152245.jpg


そして、大好きな紺色で編んだバッグがこちらです・・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-02-13 11:13 | handmade(手作り)
ふわふわに焼けました
今回のアメリカ滞在も残り2週間となりました。
久しぶりの事務所の人と連絡をとったところ、忙しくなるらしい。。。
また、忙しく飛び回る日々に、ビクビクしながらもワクワクしている私です。
(なぜなら、桜の季節がもうすぐ。今年こそ見たい、青森・弘前城の桜。)

f0120714_42526.jpg
アメリカに来ると、いつものんびり生活。
今年は、編み物に夢中になりました。
同じくらい、焼きもの(お菓子・パン)も楽しく、
相変わらず、パンも焼いている日々です。
このイギリス食パン、ふわふわに焼けました。

生地をこねる10分間が好きです。
その日の気分に合ったku:nelを取り出して、
その時の気分に合った記事を読みます。
すると、パンをこめる時は頭がすっきりして、
色々なアイディアがぽんぽん飛び出してきます。

f0120714_4363823.gif


ミルクティーと一緒にひまわり色のマドレーヌ・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-02-11 16:11 | cook(料理)
サンタモニカの日曜日
そういえば、あまりLAの写真を載せていない事に気づきました。
気持ちよいくらいに『いかにもLA』という写真を載せたいな〜、と
思っていたところ、先週末、夫とサンタモニカへ。(グッドタイミング♪)

f0120714_6545969.jpg
この日、うちの近所では温度は29度。
きっと、海側では、27度くらいだったのかな。
朝からわくわくしてくる光が射し込んできて、
本当に海日和の一日でした。

遠くに見えるサンタモニカの観覧車。
この日は日曜日、ただでさえ観光のお客さんで
賑わう遊園地は、さらに大賑わいだったろうな。
私たちは、遠巻きに眺めてきました。

f0120714_7372163.gif


f0120714_6552914.jpg
初めてLAのビーチに自分が下り立ったとき、
「映画の中にいるみたい」と思いました。
単純に感激してしまったんですね。

ローラーブレードをする人、
ビーチクルーザーに乗っている人、
i-pot片手にジョギングをしている人、
みんな太陽の光をいっぱいに浴びてました。

ちなみに、私たちは車をとめて、お散歩のみ。
次は、フリスビーを持って来て、練習しよう。
私はフリスビーがとっても下手なんです(涙)。

f0120714_7375464.gif


その後、楽しいバーガー屋さんへ・・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-02-09 07:41 | LA(カリフォルニア)
私の夢の椅子
みなさんにも「夢のモノ」がありますか?
まだ私には「夢の家」はありませんが、「夢の椅子」があります。
前にも展示を見に行ったことがある椅子、ベアーチェア。

f0120714_9185147.jpg私のベアーチェアとの出会いは、伊丹空港。
お客さんに搭乗券を渡した後、解散、
私は時間まで空港内にある家具屋さんへ。
そこで、一目惚れしてしまいました。
椅子の生地が柔らかい訳でもないのに、
ふわふわしていて、のんびりと佇んでいる、
ベアーチェアはそんな印象でした。
この写真では、2匹の熊の温かく包んでます。

こんなに優しい椅子を作ったのは誰だろう、
と、名札を見たところ、あのYチェアを作った
ハンス・ウェグナーさんだったのです。

f0120714_921488.jpg


ウェグナーさんはこんな事を語っていたのだそう。
『何事にも真面目すぎてはいけない、ということにも
私達は注意を払うべきでしょう。遊びがなくてはなりません。
ただし、真面目に遊ばなくてはならないのです。』

ベアーチェアは、座り心地バツグンながらもユーモアを感じる椅子。
ふふふ、真面目に遊んでいるってこういう事かなって思った言葉です。


先月1月26日、ハンス・J・ウェグナーさんが92歳で亡くなったそうです。
晩年は老人ホームで過ごしていたそうですが、そのとき、数ある自分の作品から
一緒に持って行く椅子を選んだそうですが、その一つがベアーチェアだったそう。
友人からその話を聞いたとき、胸が一杯になってしまいました。

遠く海と大陸を隔てたLAから、ご冥福を心よりお祈りします。
(ベアーチェアをこの世に生んでくれてありがとう。)
[PR]
# by olive-asa | 2007-02-05 16:34 | shop(買い物)
針と糸をもってお出かけ
とってもとっても編み物に夢中です。
我ながら典型的B型なんだな〜と実感。。。
(一度走り出したら止まらない直進型です)
こちらに来る前に編み物本を買い込んでおいて良かった。

f0120714_5221833.jpg天然生活で紹介されていたドイリー(11月号)。
小さなお花を編んで、不規則につなげる、
好きなようにつなげるから、大きさも形も
自由自在に変えて作ることができます。
ドイリーは「卓上用の小さな敷物」のことだそう。

一人で何をのせようかな〜と考えていたところ、
ひらめきました。この小鳥のボタン。
神戸の『Rollo』さんで見つけたもの。
このお店、小さいお店に小さなボタンたちが
きちんと並べられている、夢のようにステキな所。
ルミナリエを見に行った時の思い出のモノ。
ルミナリエへは福岡から神戸まで船で行きました♪
f0120714_636472.gif


白とグレーのしましまがお気に入りです・・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-02-04 06:54 | handmade(手作り)
『ル・コルビュジエ』の絵本
絵本の中に挟まっていたカードを見つけました。
それは、私が夫の23歳の誕生日に贈ったバースデーカード。
一言だけメッセージが添えられていて、初初しさが感じられました。
(自分で見つけてすぐ読んで、ちょっぴり照れてしまいました・笑)

f0120714_16281452.jpg『ル・コルビュジエ 建築家の仕事』という
絵本が、その年の夫への誕生日の贈り物でした。
当時、私は建築の事をほとんど知りませんでした。
なのでル・コルビュジエの絵本を選んだのは、
私も読んでみたくて、あと、絵本は大切な事を
分かりやすい言葉で教えてくれるから。

ル・コルビュジエは、個性的で才能溢れる人。
勝ち気で、新しい考え方をどんどん打ち出した人。
彼の建物は沢山あるけど、一番見てみたいのは、
スイスのレマン湖畔に両親のために建てた家。
なんとその家の窓の長さは11mもあるのだそう。
その窓から湖を眺めて暮らすのって素敵だな。

f0120714_12404593.gif


夫と出かけたのは、私がLAで一番好きな場所・・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-01-30 13:02 | read(読み物)
女の子で良かったと思う時間
最近のLAはぽかぽか陽気で、一足先に春が来たようです。
テレビの天気予報では、週末は少し涼しくなると言っていたので、
相変わらずヒーターのない私達は少し怯えてますが。。。(笑)

f0120714_5482423.jpg時間があれば、かぎ針でさくさく編む毎日です。
最近一番のお気に入りは、この渋い緑の入れ物。
小さな編み物レッスンで、LEVEL2。
本に載っていたのより少し長めに編み、筆入れに。

この毛糸もうちのおばあちゃんのお古なんですが、
優しくも深い味わいある色に一目惚れしました。

お気に入りのノートと一緒に一枚パチり。
このノートはお誕生日にもらったもの+こんなに
かわいらしいので、ずっと残していけるコトを
書き貯めたいと思い、まだ考え中なんです♪

f0120714_1226460.jpg


私のバッグの中は編みもの小物ばかり・・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-01-27 06:48 | handmade(手作り)
まんまる・きつね色のパン
そろそろ出て来る頃だろうと思っていた、私のパン焼き心。
いつものパンたちではなく、今回はベーグルに挑戦。
まんまるく、きつね色の出来上がりでした。


f0120714_16522027.jpg忙しい夫はコーヒーだけ飲んで出かけがち。
せめて私がいる間だけでも軽く食べて欲しい!
と言う訳で、夫も好きなパンやグラノラを手作り。
前に買ったいがらしろみさんのジャムを塗って
ベーグルを食べるのが気に入った様子の夫。

乾燥しているからか、少し喉を痛めている私達。
前の晩にお義母さんに電話で教えてもらった
しょうが+ハチミツを入れた紅茶を飲みました。
本当は二人分の朝ご飯を用意したところを
撮りたかったのですが、どうしても上手く撮れず。
私のおやつスポットに移動して一枚パチり。

f0120714_18232764.jpg


いつか自分で作ってみたい朝ご飯です・・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-01-24 16:14 | cook(料理)
キラリと光る遊び心
アメリカのレストランでは、お皿の大きさと料理の量に驚きます。
今では、目が慣れてきたのか、大きなお皿いっぱいの料理も
ぺろりと平らげることができるようになってきましたが。。。

たま〜に、お腹いっぱいになって残してしまうこともあります。
その時、登場するのが『to go box(トゥーゴーボックス』。
自分が食べきれず残した料理を、お持ち帰りできる箱のこと。

f0120714_16372489.jpg
ほとんどのお店では白くて四角い普通の箱ですが、
ポートランドの「モンタージュ/montage」では、
遊び心たっぷりの持ち帰り方ができるんです。
ペンギンのお腹に入れてお持ち帰りなんてことも!
ちょこんと立っているだけでかわいらしいです。

このレストランではアメリカ代表(?)の料理、
マカロニ(マック)&チーズが有名です。
私はバジルのマカロニを頼み、頼んだときから
もちろんお持ち帰りすることを決めてました。

f0120714_6385873.gif


もう一つこんな形に作ってくれました・・・
[PR]
# by olive-asa | 2007-01-22 07:09 | Portland(オレゴン)



二つの国を楽しむ生活
by olive-asa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
about myself(私)
LA(カリフォルニア)
Portland(オレゴン)
eat(おいしいもの)
cook(料理)
wear(服と靴)
shop(買い物)
read(読み物)
go out(お出かけ)
nippon(国内旅行)
overseas(海外旅行)
handmade(手作り)
baby(こども)
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
お気に入りブログ
ビスケットの缶
nino+nina
something so...
リネンの散歩道
うれしいの素
きらきら*
in my pocket
かわいい*まいにち
Link
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧